2020/10/1更新

高知県にある建物の表題登記がらくらく完了できます!
高知県にある建物の表題登記のラクラク申請代行 お申し込み

新築による建物表題登記や増築による表題登記を自分でするには大変そう・・

建物表題登記の申請書類に不備があった場合、何度でも修正作業が必要になるのも心配で・・

数年~十数年前に建てた建物の表題登記をしたいけど、どうすれば・・

所有者がすでに亡くなっている建物の表題登記をするには、どうすれば・・

新築による建物表題登記や増築による表題登記を申請できる法務局が遠方で・・

とお悩みのあなた、

当サイトでは、国家資格者である土地家屋調査士が、
高知県にある建物の表題登記の申請に困っているあなたの代わりに、
建物表題登記を申請する代行を行っております。

この 『 高知県にある建物の表題登記のラクラク申請代行 』 では、

高知県に建っている建物

高知県で数年~十数年前に建てたけど登記をしていなかった建物(未登記建物)

の建物表題登記はもちろんのこと、

所有者がすでに亡くなっている建物の表題登記

増築をした建物の表題登記

の申請にも対応しております。

高知県にある建物の表題登記のラクラク申請代行について

最終的にあなたにメールでお送りするのは、下記 の書面となります。

建物表題登記の登記完了証

建物表題登記の申請書の写し

建物図面および各階平面図の写し ※原本は法務局に提出

建物表題登記完了後の登記簿謄本(登記事項証明書)

以上の書面等を、あなたのご住所宛てにお送り致します。

料金といたしましては、
基本料金49,800円+建物の床面積による加算料金 + 税・実費(印紙代・郵送代)のみ
とさせていただきますので、ぜひご利用下さい。
建物の床面積による加算料金は次のとおりです。※増築の場合でも建物全体の床面積となります。
建物の床面積が50㎡未満の場合1万円
建物の床面積が50㎡~100㎡の場合 2万円
建物の床面積が101㎡~150㎡の場合3万円
建物の床面積が151㎡~200㎡の場合4万円
建物の床面積が201㎡~250㎡の場合5万円
建物の床面積が251㎡~300㎡の場合6万円
建物の床面積が300㎡を超える場合6万円+100㎡増える毎にさらに1万円ずつ加算
※ここで言う建物の床面積とは、主たる建物及び附属建物の登記床面積のことです。

税とは、消費税10%のことで、それ以外の税はございません。

実費の印紙代とは、建物の表題登記申請書や建物図面などを作成するため、
土地の登記情報や公図、地積測量図など法務局での事前調査にかかる印紙代のことで、
郵送代と合わせて、通常、約3,000円~5,000円前後で済む場合がほとんどです。

お申込み前の注意事項

お申込みは、原則、建物の所有者の方、または、所有者が亡くなっている場合は相続人の方からお受けできます。また、お申込み後に、委任状及び身分証のコピー1点(運転免許証又は健康保険証等のコピー)の郵送提出によるご本人確認を行いますことご了承下さい。

対応地域

高知県の高知市、南国市、伊野町、土佐市、香南市、日高村、佐川町、香美市内のいずれかの地域に建っている建物の表題登記の申請に対応可能です。

高知県にある建物の表題登記がらくらく完了できます!
高知県にある建物の表題登記のラクラク申請代行 お申し込み

代行のお申込みと完了までの流れはこちらから

(登記専門の国家資格者の土地家屋調査士が一括後払いでご提供、だから安心して依頼できます。)