建物表題登記サポートオフィス

建物表題登記のことなら土地家屋調査士事務所が運営する建物表題登記サポートオフィスをご利用下さい。0120-300-048又は090-1006-2151(9時~17時受付)

Author: 土地家屋調査士 寺岡孝幸

屋外階段の床面積

屋外階段とは、建物の外に設置されている階段のことです。 逆に屋内階段は、建物の中に設置された階段のことです。 建物表題登記を申請する時には、屋外の階段を床面積に入れるのかどうか、という問題があります。 建物の登記申請では […]

階段、階段室の床面積

建物の中に、階段がある場合、階段部分を床面積に入れるのかどうか、判断が少し難しい面があります。 基本的に、屋内の階段は、 1階の床面積にも、 2階の床面積にも入れます。 そのため、各階平面図を作成する時には、1階にも、2 […]

階段,屋外階段の床面積

建物表題登記や、建物表題変更登記をする時に、建物の中に階段がある場合、その床面積をどうするのかという問題があります。 階段がある場合、1階の床面積に入れて、 2階の床面積には入れない感じがしますが、 必ずしもそうではあり […]

床面積の計算方法(ロフトやバルコニー)

床面積の計算方法については、木造の建物の場合には、柱の中心線で囲まれた範囲を計算することになります。 ただ、建物の床面積ということですので、柱だけでなく、屋根と床がある範囲で、壁にも囲まれた範囲内でということになります。 […]

建物の床面積(ゆかめんせき)とは?

建物の床面積(ゆかめんせき)とは、簡単に言えば、建物の広さを表したものです。 通常、建物の床面積は、各階ごとに、壁または柱の中心線で結んだ範囲を、平方メートルで表したものになります。 たとえば、3階建ての建物の床面積なら […]

建物の構造は?屋根,材料,階数

建物の登記(建物表題登記)を申請する時には、登記申請書に、その建物の構造も記載して、法務局に提出する必要があります。 そのため、建物の登記の申請段階で、建物の構造がどうなっているのかを調べてから、登記申請書類を作成するこ […]

建物の種類について

建物の登記(新築による建物表題登記)を、法務局に申請する場合には、建物の種類を、申請書に記載する必要があります。 建物の種類とは、その建物の主な利用目的を明確にすることで、実際に、現地の建物を見に行かなくても、どんな目的 […]

家屋調査の5つの手順

建物表題登記を申請しようとする時には、現地に建っている建物の家屋調査をすることになります。 目的は、建物表題登記申請なので、そのための家屋調査になります。 まず、家屋調査のおおまかな手順としましては、 家屋の外回りの寸法 […]